読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Morning Girl

Windows, C#, .NET, Dynamics CRM etc..

【Azure】【SendGrid】【NLog】AzureのSendGridとNLogを組み合わせてエラーログをメールで飛ばしてみる

Azure C# .NET NLog Visual Studio

最近会社でAzureを組み合わせてなんちゃらかんちゃらとしています。

ただ、Web Appsとかでうんちゃかしているときに、ちょっと困ったのが、Log周り。

普段使い慣れているNLogを組み合わせて、もうちょっとクラウドライクに攻めらないかと思い、今回NLog+Azure SendGridで、Logメールの送信を実施してみました。

続きを読む

【Dynamics 365】【8.2新機能】Barcord Scannerを起動できるXrm.Utility.getBarcodeValueを試してみた

8.2 Dynamics 365 Dynamics CRM JavaScript Xrm.Page

前回の記事で新しく追加されたコントロール「Barcord Scanner」を紹介したんですが、このコントロールがXrm.Utilityから実行できるようになっていたので、試してみました。

Xrm.Utility (クライアント側の参照) getBarcodeValue

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/jj602956.aspx#BKMK_getBarcodeValue

getBarcodeValueメソッドについて

ただ、解説のしようも無いくらい、シンプルなメソッドです。

MSDNを見れば一目瞭然ですが、Xrm.Utility.getBarcodeValue()にSuccessCallbackとErrorCallbackを渡すだけです。

Xrm.Utility.getBarcodeValue().then(successCallback, errorCallback)

successCallbackのパラメータに、読み取ったバーコードの値が渡ってくるので、それをあとは好きにしてください、というものですね。

サンプルコード

とりあえず、Onloadイベントに仕込んでみました。

ただ、やっぱりCreateFormのときには、実行されません。

(できればMSDNに書いておいてほしいですね・・・・・・。)

動作のキャプチャは、前の記事と全く変わらないので割愛です。

できればボタンを押したときとかに実行できるようにしないといけないですね。

【Dynamics 365】【8.2新機能】新しく追加されたコントロール Barcord Scannerを試してみた

8.2 Dynamics 365 Dynamics CRM

もともとはDynamics 365用JavascriptオブジェクトのXrmに機能拡張がされていることで知った、Barcord Scannerなんですが、コントロールとして追加されていることを最近知ったので、それを試してみました。

Read Barcode Value Using Barcode Scanner Control in Dynamics 365 | Microsoft Dynamics 365(CRM) Tips and Tricks

続きを読む

【Dynamics 365】【8.2新機能】【Preview】新しくなってた組織インサイトダッシュボード

8.2 Dynamics CRM Dynamics 365

以前の記事で紹介しました組織インサイトダッシュボードが、色々と新機能を追加して新しくプレビューになっていましたので、ちょっと触ってみました。

kageura.hatenadiary.jp

プレビュー機能: 組織インサイト ソリューションを使用したインスタンスに関する指標の表示

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt763947.aspx

続きを読む

【Dynamics 365】【8.2新機能】【Azure】Azure SQLにDynamics 365データを複製する機能「Data Export Service」を使ってみた その2

8.2 Dynamics CRM Dynamics 365 Azure

前回に引き続き、Data Export Serviceの設定方法、Dynamics 365側を記載していきたいと思います。

Dynamics 365にData Export Serviceの追加

さて、Dynamics 365の設定に進みます。

Data Export ServiceはApp Sourceから追加するようになっていますので、「設定」→「Dynamics Marketplace」を選択します。

f:id:sugimomoto:20170102230419p:plain

続きを読む

【Dynamics 365】【8.2新機能】【Azure】Azure SQLにDynamics 365データを複製する機能「Data Export Service」を使ってみた その1

8.2 Dynamics 365 Dynamics CRM Azure

今回は新しく追加された機能の中でも、ちょっと特殊な立ち位置である、Data Export Serviceを見ていきたいと思います。

※なお、設定手順があまりにも長過ぎたので、記事をわけました。

Microsoft Azure SQL データベースで Microsoft Dynamics 365 (オンライン) データを複製します。

Data Export Serviceって?

簡単に言ってしまえば、Dynamics 365に存在する任意のエンティティのデータをAzure SQLにそっくりそのまま同期するサービスです。

Dynamics 365のオンプレミスであれば、SQL Serverを覗くことができますが、あのようなデータベースをAzure SQLベースで確認・利用できます。

また、データだけでなく、Metadata、フィールドの追加や削除の情報も連携されますので、カスタマイズの変更を意識することなく、データを同期してもらえます。

続きを読む

2017年Microsoft MVP アワード「Business Solutions」を受賞しました!

あけましておめでとうございます! 新年最初の投稿になります。

そして、新年早々とてもいいお知らせをいただきました。

なんと2017年Microsoft MVP アワード「Business Solutions」を受賞することができました!

f:id:sugimomoto:20170102012141p:plain

続きを読む