Morning Girl

Web API, Windows, C#, .NET, Dynamics 365/CRM etc..

請求書作成サービスMisocaのデータをPower BI ☓ CData REST ODBCドライバーを利用して分析できるようにしてみる

以前の記事で、REST Driverを利用したExcel Add-inでの連係方法を紹介しましたが、 kageura.hatenadiary.jp 今回はもう少し実践的な内容で、ビジネスアプリケーションのAPIをCData REST ODBCドライバー経由で、Power BIに繋げてみようと思います! 対象とす…

SharePointのデータをSQL Serverリンクサーバー+CData ODBC Driverを利用してデータベースのようにアクセスできるようにしてみる

SQL Serverの機能の一つ、リンクサーバーってご存知ですか? 不勉強なことに、私は今の会社に入社するまで知らなかったんですが、これがなかなかおもしろい機能なのです。 公式サイトからの画像がわかりやすいので、引用してみました。 リンク サーバー (デ…

Dynamics 365 v9.0 新機能 仮想エンティティにCData API Serverを経由して、Azure SQL Databaseのテーブルを表示してみる

以前、Dynamics 365 の仮想エンティティの使い方を紹介しました。 bit.ly 仮想エンティティはODataが必須ですが、ODataのエンドポイントを構成するのはなかなかなコストがかかります。 そこで、Cdata Software で提供しているOData形式のWeb APIを簡単に構築…

Excel CData RESTドライバーを使用して、手軽にWeb API RESTエンドポイントからExcelにデータをロードする方法(Qiita REST APIを利用)

CDataでは、現在90種類ほどのサービスに接続できるドライバーを扱っていますが、まだまだWeb APIを提供しているサービスは多種多様に存在します。 そんなサービスにも柔軟に対応できるように、CDataではREST・JSON・XMLを解釈して、SQL形式へ出力可能なDrive…

SSIS(SQL Server Integration Service)を使って、Dynamics 365(CRM)からKintoneに顧客データを連係させてみる

最近Dynamics 365で生成されたデータをKintoneに連係させたーい という問い合わせがありました。 個人的には、マイクロソフトMVPとして、Dynamics 365と連係させるなら、SharePointでしょう! と言ってしまいたいところですが、なかなかどうして、Kintoneの…

NoSQLデータベースのRedisをCData Excel Add-In で触ってみよう。データ構造とかも解説。

11月30日にCdata Driver for redisの日本語ベータ版がリリースされました! CData Software がRedis Labs とパートナーシップを締結し、Redis Drivers for ODBC/JDBC/ADO.NET をβリリース www.cdata.com Cdata DriverのNoSQLラインナップがこれでまた一つ強…

Windows版Redisをインストールして触ってみる

お仕事で最近redisと戯れていますので、個人的に色々とまとめておきたいと思います。 (個人的にRedisは今までWeb サイトのセッション管理で他の人が作ったものを見たことがあるくらいだったので) Redis公式 https://redis.io/ redisドキュメント日本語訳 h…

Azure SQL DatabaseをCData API ServerでWeb API(OData)アクセスできるように構成してみる その2 Azure SQL接続編

前回に続いて、今回は対象のデータベースであるAzure SQL Databaseの構成と、API Server設定手順をお伝えしていきます。

Azure SQL DatabaseをCData API ServerでWeb API(OData)アクセスできるように構成してみる その1 Web Apps構成編

私の勤めているCData Software では、各種Webサービス(Dynamics 365やSharePointなどなど)をJDBCやODBCといったデータベース接続ドライバ経由で、つまるところSQLクエリでアクセスできるようにする製品をメインで販売しています。 そんな製品群の中でもち…

Google Home・DialogflowからAzure Functionsを呼び出してSharePointのタスク件数を応答してみる

前回、Google HomeとIFTTT・Azure Functionsを連携させて、SharePointにタスクの作成を行う方法を紹介しました。 kageura.hatenadiary.jp ただ、IFTTT連携の欠点はあくまでWebhooksにリクエストを投げるのみで、そのレスポンスをGoogle Home(Google Assista…

Google Homeを使ってIFTTT+Azure Functions 経由でSharePointにタスク登録をしてみる

今日は、昨日投稿したJPSPS SharePoint/Office365名古屋分科勉強会で発表したセッションの実装方法を書いていきます! kageura.hatenadiary.jp 内容は、最近の流行り? にのって購入したGoogle HomeとSharePointの連携方法! www.instagram.com Google Home…

第8回 JPSPS SharePoint/Office365名古屋分科勉強会 at GeekBar イベントレポート

2017年11月20日に開催された、第8回 JPSPS SharePoint/Office365名古屋分科勉強会 at GeekBarに参加・登壇してきました! 初めて名古屋の勉強会での登壇させてもらいましたが、全体的に親しみやすい、フランクな感じのイベントで、とても楽しかったです! 今…

Dynamics 365 v9.0 新機能 仮想エンティティの使い方 その2 構成手順

前回、Dynamics 365 新機能の仮想エンティティについて、ざっくりとどんなものか紹介しました。 bit.ly 次は地味にちょっと面倒な、仮想エンティティの設定方法について書き留めたいと思います。

Dynamics 365 9.0 新機能 仮想エンティティの使い方 その1 概要

最近Dynamics から若干離れ気味でしたが、久しぶりにDynamics 365 の新機能ネタを一つ。 個人的に一番注目している仮想エンティティの使い方を紹介したいと思います。 ■外部データ ソースからのデータを格納する仮想エンティティの作成および編集 https://do…

Postmanを使って、Oauth 2.0のAccessTokenを取得する。Azure AD版

Postmanで手軽にOauth2.0の認証を行って、Access Tokenを取得する方法があったんですねー。 www.getpostman.com 最近いろんなAPIでOAuth2.0を使う機会が多く、いちいちAccess Tokenの取得が面倒だったので、忘れないようにメモメモ。

【イベントレポート】第27回 Japan SharePoint Group 勉強会に参加してきました。 

11月3日に東京で開催された、第27回 Japan SharePoint Group 勉強会に参加してきました! SharePoint勉強会では、初めてのセッションを担当させてもらったのですが、とてもいい経験をさせてもらいました! jpsps.doorkeeper.jp なお、Youtubeも公開されてい…

【Ruby】【Dynamics 365】【Web API】Ruby からDynamics 365 Web APIに繋げてみる

先々週ぐらいに、お仕事でRubyを使うことがきまったので、個人的勉強がてら、Dynamics 365 OnlineのWeb APIに接続してみた時の記録です。 といってもRubyが初めてだったので、Hello Worldをしつつ、トライしてみました。 認証アプローチは以前にこのBlogで紹…

【Network】自宅PCにリモート接続できる環境を構築したい! ポートアドレス変換編

外出先でも、家の高性能なPC環境で作業したい! 家のファイルとかにアクセスしたい! なんて欲望を叶えるためにGMOの固定IPを契約して、自宅PCにリモート接続できる環境を整えました。 (まあ、固定IPじゃなくてもDynamics DNSという手もあるにはあるんです…

【Dynamics 365】【勉強会】第5回 JDUC勉強会でDynamics 365 Web APIとの接し方を話しました

第5回 JDUC(Japan Dynamics User Comunity)でDynamics 365 の Web APIについて発表しました。 dynamics.connpass.com 本当はすでにリリースされているはずだった9.0アップデートも踏まえながら、お話する予定だったんですがまだ来ていなかったため、 あま…

【Dynamics 365】【勉強会】Web APIって何? とDynamics 365のWeb APIについて

最近、社内でODataとRESTって何が違うの? という質問がありました。 主にDynamics 365 のWeb APIエンドポイントの話なんですが、Dynamics 365のSDKが結構充実しているせいか、あんまりその辺に詳しくなくても、なんとかプログラミングはできてしまいます。 …

【Dynamcis 365】【勉強会】Interact 2017でDynamics 365 + Azure IoT をテーマに登壇しました

結構今更感あふれるのですが、Interact 2017というイベントで Azure IoT + Dynamics 365 をテーマに登壇してきました。 Interact 2017 主にMS製品(どちらかと言えば、インフラやAzure寄りが強め?)に関する勉強会です。 一日で4種類☓4セッションで合計16種…

【Dynamics 365】【CData】CData Excel Add-In for Dynamics CRMを使ってみた

最近JDUC(Japan Dynamics User Community)やJWAC(Japan Web API Community)等の勉強会でお世話になっているCDataさんのアドインが思っていた以上に便利(失礼……)だったので、書き留めておきたいと思います。 Cdata Software Japan 公式 https://www.cda…

【Azure】【MESH】【IoT Hub】MESH SDKからREST APIでIoT Hubに温度を送信してみる その2

前回、Azure IoT Hubの作成からSASの取得までを行いました。 今回は構成した情報を元にMESH SDKを用いて、MESHからIoT Hubへのデータ送信までを書いていきます。 MESH SDKの作例は以下を参照してもらえるといいと思います。 MESH SDK Reference Manual https…

【Azure】【MESH】【IoT Hub】MESH SDKからREST APIでIoT Hubに温度を送信してみる その1

以前のBlogでConnected Field Serviceを紹介したんですが、 kageura.hatenadiary.jp せっかくなのでちゃんとIoT Hubらしく使いたいと思って、MESHタグを買っていました。 知らない方は、こちらからどうぞ。 meshprj.com

【Dynamics 365】【Live Assist】【CRM Portal】Live Assist for Dynamics 365 Pewview の構成手順

前回まで2回にわたって、Live Assistの機能紹介をしてきました。 最後にLive Assist for Dynamics 365 Previewの構成手順で締めたいかなと思います。 前提条件 この記事を書いている4月15日(すいません、予約投稿しているので公開日は違います)時点では、…

【Dynamics 365】【Live Assist】手軽にDynamics 365でWeb Chatが構成できるLive Assistを試してみた・その2 管理機能

前回はLive Assistのチャット画面をベースに機能を紹介しました。 今回は管理者向けとして提供されている画面を確認していきたいと思います。 管理ポータル Live Assistを構成すると、自動的に以下のような管理ポータルが構成されます。 https://admin.na1.l…

【Dynamics 365】【Live Assist】手軽にDynamics 365でWeb Chatが構成できるLive Assistを試してみた・その1・基本機能検証

去年の10月あたりから話題にあがっていた、Café XのLive Assist for Dynamics 365 prw.kyodonews.jp 最近ようやくプレビュー機能としてリリースされました! Dynamics 365試用版に接続して、実際の使用感を確かめられます。 liveassistfor365.com ただし、ま…

【Azure】Bitnamiを使ってAzureにRedmineを立ててみる + SendGridも組み合わせてメール通知

bitnamiという便利なサービスを知りました。 bitnami 公式 https://bitnami.com/ 会社でRedmineを立てる必要もあったので、まず自分で検証用に構築してみました。

【Dynamics 365】【8.2新機能】サーバ間(S2S)認証を試してみた

Dynamics 365の開発者向け新機能、Server to Server (S2S)認証を試してみました。 以下のMSDNで手順とともに紹介されています。 サーバー間 (S2S) の認証を使用して Web アプリケーションを作成する チュートリアル: マルチ テナント型のサーバー間認証の…

【Dynamics 365】【Azure】Connected Field Serviceをやってみた その3 Azure PaaSがどうなってんの?

さて、前回はConnected Field Serviceの構成手順について書きました。 今回は実際に構成されたConnected Field ServiceのAzure PaaSサービスがそれぞれどのような立ち位置でどのように動いているのか、それをしっかりと捉えてみたいと思います。 これが見え…