Morning Girl

Windows, C#, .NET, Dynamics CRM etc..

【Dynamics CRM】【8.0】モバイル・タブレット用アプリケーションのプレビュー機能

Dynamics CRM 2016(8.0)の新機能紹介です。

Dynamics CRM 2016のリリースに併せて、スマートフォンタブレット用アプリケーションもアップデートされました。

入手は以下から。

電話およびタブレット PC 用 CRM のインストール

かなり機能が拡充されていますが、その中でもとりわけ様々な入力スタイルが提供されたのは、かなり大きな改良部分かと思います。

What's new for administrators and customizers in Microsoft Dynamics CRM 2016 and CRM Online

コントロールの部分については次回以降確認していきたいと思いますが、今回はスマートフォンタブレット用アプリケーションのプレビュー機能について紹介します。

概要

これまでタブレットスマートフォンアプリケーションの画面のカスタマイズをする際は、[カスタマイズ]→[スマホで確認]→[修正]→[スマホで確認]といったように、都度都度スマホ・ないしタブレットアプリケーションを立ち上げて、確認する必要がありました。

しかも、カスタマイズを一度実施すると、都度カスタマイズ内容をダウンロードする時間が必要となり、あまり効率的とはいえませんでした。

それが、今回のリリースではDynamics CRM WEBのカスタマイズ画面からスマートフォンタブレット用の画面を確認することができるという機能が追加され、確認・修正に伴う作業負荷を軽減してくれています。

What's new for administrators and customizers in Microsoft Dynamics CRM 2016 and CRM Online

なお確認できるのは、フォーム画面とダッシュボード画面のみですので、ご注意ください。

使い方(フォーム)

面倒なものではないので、そのまま使い方に入ります。

フォーム・ダッシュボードともにそれぞれのカスタマイズ画面から実行します。

[プレビュー]→[モバイルクライアント]を選択し、スマートフォン(電話)用かタブレット用かを選択します。

f:id:sugimomoto:20151222163943p:plain

選択すると別ウィンドウでお馴染みのダウンロード画面が開始されます。(ちょっとかかります)

f:id:sugimomoto:20151222164344p:plain

ダウンロードが完了すると、以下の様な感じでタブレット用・スマートフォン用アプリケーションで閲覧した際とほぼ変わらないイメージが表示されます。

スクロールなどはできますが、入力は残念ながらできません……。

f:id:sugimomoto:20151222165427p:plain

f:id:sugimomoto:20151222165326p:plain

もちろん、今回新しく追加されたコントロールも反映されています。

f:id:sugimomoto:20151222165547p:plain

使い方(ダッシュボード)

ダッシュボードも同じようにカスタマイズ画面から実施しますが、あらかじめモバイル用に有効化しておく必要があります。

f:id:sugimomoto:20151222165615p:plain

最初は隠れていますが、[…]をクリックすると、プレビューのボタンが表示されます。

f:id:sugimomoto:20151222165703p:plain

f:id:sugimomoto:20151222165708p:plain

f:id:sugimomoto:20151222165717p:plain

ダウンロードにちょっと時間がかかってしまいますが、一度にスマートフォンタブレットどちらも確認できますし、今後このアプリケーションの需要はさらに増えていくことが予想されますので、利用するシチュエーションは増えるかなと思います。